当サイトでは、翻訳にまつわる面白雑学ネタ・お役立ち情報を、詳しく楽しく紹介しています♪

翻訳トリビア大事典

翻訳トリビア大事典

第21問: 日本国憲法のGHQ草案の翻訳期間は?
================

第21問〜憲法翻訳期間

================

第21問: 日本国憲法は、昭和21年に、GHQが一方的に作成した草案をほぼそのまま翻訳したもの。では、その翻訳に実際かかった期間は?

(1) 一晩

(2) 一週間

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

 (答え)

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

(1) 一晩で翻訳した

トリビア解説:

敗戦直後、当時外務大臣だった吉田茂の要請で、GHQとの交渉窓口を担った白州次郎や、外務省翻訳官の小畑薫良(おばたしげよし)などが、一睡もせずに訳しました。

昭和21年3月4日、彼らはGHQの一室に呼び出され、一晩で訳すように命じられたため。

[クイズ終了! お疲れ様でした!]


翻訳トリビア大事典Top


友達に教える

©翻訳トリビア大事典