当サイトでは、翻訳にまつわる面白雑学ネタ・お役立ち情報を、詳しく楽しく紹介しています♪

翻訳トリビア大事典

翻訳トリビア大事典

『スタートレック』のダジャレ翻訳とは?
================

未来の医者がオヤジギャグ

================

米国TVドラマ『宇宙大作戦(スタートレック)』の吹替翻訳に、お気に入りのダジャレ翻訳があります。

ある惑星から、宇宙船のドクター・マッコイが召集され、岩でできた生物を治療するように命令されます。

そこで名台詞。

☆I'm a doctor, not a bricklayer!

★私は医者だ、石屋ではない(吹替翻訳:木原たけし)

23世紀の未来でもダジャレは健在です!(*^^)

原語では「ドクター」の語尾が「ブリックレイヤー(=れんが職人)」の語尾と同じ響きです。

このような音の配置を「脚韻を踏む」といいます。

せっかく語呂がよい台詞なので、日本語訳でも「医者」+「石屋」という音の似た訳語セットを採用していますね。

ちなみに、「イシャ」+「イシヤ」のダジャレは聞き覚えありませんか?

世代差と地域差があると思いますが(笑)、横山たかし・ひろしの漫才ネタで有名ですね!


翻訳トリビア大事典Top


友達に教える

©翻訳トリビア大事典